テーマ:鶴見川

オオキンケイギク・カワウなど ~ 鶴見川・師岡地区 (H28.07.04)・その4 ~

  前回のイソヒヨドリが鳴いていた大綱橋をくぐって、その先へ足を延ばすと、東急鉄橋の日陰にカルガモが2羽休んでいました^^ まぁ、これが普通でしょうね^^ とても暑い日でしたので^^ 私も鉄橋の陰に隠れて撮影しておりました^^   それとは対照的に日なたの流木の上で休んでいたのがカワウさんです^^ 口を開いて、ノドを震わせてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アガパンサス・イソヒヨドリなど ~ 鶴見川・師岡地区 (H28.07.04)・その3 ~

  涼しい新幹線鉄橋の下から抜け出すと、また日なたで暑くなります^^; そんなにカンカン照りというわけでもなくて、薄雲は空にかかっていたのですが、あまり関係なかったです^^; そしてまた地味な草を発見^^; アレチノギクです^^; 意外にもこのときが今季初観察でした^^ 本種の葉っぱはホントにねじくれていますね^^;   オオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オタフクアジサイ・モントブレチアなど ~ 鶴見川・師岡地区 (H28.07.04)・その2 ~

  前回のミコシガヤを、水門の水路に渡してある鉄板状の橋の上で撮影したあと、ほぼ同じ場所の水たまりでスズメが水浴びしているのを見つけました^^ 『この暑さじゃ気持ちいいだろうなぁ^^;;; 』と、まとわりつくような高温の空気にクラクラしつつ画像を撮りましたが、もう一枚と思ったところで飛び去ってしまいました^^;   こっちを向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミコシガヤ・ダキバアレチハナガサなど ~ 鶴見川・師岡地区 (H28.07.04)・その1 ~

  昨日は久しぶりに鶴見川に出てみたのですが、まぁ、暑かったですねぇ^^; いつもは樽綱橋と東急鉄橋の間を往復して、さらに徒歩で帰宅するのですが、それをやったら熱中症にかかりそうでしたので、片道だけ歩いて、あとはバスで戻りました^^; 今日にすれば快適な観察散歩で、いつも通り徒歩で平気だったのですが、一日 間違えましたわぃ^^; …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 イタチハギ・ショウリョウバッタなど ~ 鶴見川・駒岡地区 (H28.06.03)・その2 ~

  前回の続きです^^ 当日の野鳥に関しては、大曲広場までに、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラスくらいしか気配がなかったです^^; サギ類なら何とか観察できるかなと思っていましたが、ちょうど繁殖期でしたね^^; サギ類はコロニーをつくって繁殖しますので、コロニーから離れた地域では、観察しづらくなるのを忘れていましたよ^^;   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ヤブガラシ・オキジムシロなど ~ 鶴見川・駒岡地区 (H28.06.03)・その1 ~

  今日はいい天気で、爽やかな風が吹いていました^^ 河川敷へ出たら気持ちがいいだろうと思い、鶴見川・駒岡地区を歩いてきました^^ 現地到着は午後1時半、狙い通り気持ちよく散策できたのですが、風が強すぎて撮影が難しすぎました^^; シャッターを押したら被写体が画面の外へ押し流されていたりして^^; それでも何とか2回分くらいにはなりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 オランダガラシ・ナガメなど ~ 鶴見川・綱島東地区 (H28.05.20)・その2 ~

  前回の続きです^^ 新幹線鉄橋まで遡ると、岸壁上に何種類かの植物が花を咲かせておりました^^ そのうちのオオカワヂシャをまず取り上げたいと思います^^ ベロニカ・ぺルシカの青い花を青紫に変えたような花が茎の先に穂になって咲く植物です^^ 在来のカワヂシャと交雑して、ホナガカワヂシャという交雑種を作ると言われておりますが、近所では両種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ヒメジョオン・ブタクサハムシなど ~ 鶴見川・綱島東地区 (H28.05.20)・その1 ~

  今回は、先日5月20日に見てきた鶴見川・河川敷の生き物たちをご報告します^^ この日は雲の多い日で、気温も低めで風も強く、薄い上着を1枚着ていきましたが、河川敷に到着する前後に雲が薄くなり、陽が出て気温上昇^^; 上着がお荷物になりました^^; 現地到着は午後1時ころでいつも通りでした^^   樽綱橋の左岸で河川敷に降り、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 クロベンケイガニ・ツバメシジミなど ~ 鶴見川・日吉地区 (H28.04.22)・その4 ~

  前回からの続きです^^ オオアマナのすぐ近くにピンク色の花も咲いておりましたので、確認してみたところ、イモカタバミでした^^ これも元園芸種ですので、見栄えがしますねぇ^^ というか、今でも花壇で見かけることもありますので、『元』というのは失礼かも^^; 現役ということにしておきましょうか^^   花の中央が色濃くなってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 イソシギ・オオアマナなど ~ 鶴見川・日吉地区 (H28.04.22)・その3 ~

  前回の続きです^^ 川岸の岸壁の上は昨日ご紹介したコチドリがポツリポツリと5メートル前後の間隔で7~8羽いて、最も多かったのですが、そのほかの水辺の鳥も見られました^^ オスの夏羽のハクセキレイやイソシギです^^ イソシギは3~4羽みられました^^ コチドリもですが、いきなりすごい足の回転数で、岸壁上をピュ~~~~ッと疾走するんで撮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 コチドリ・ニワゼキショウなど ~ 鶴見川・日吉地区 (H28.04.22)・その2 ~

  4月22日の続きです^^ 今季初観察の勢いは止まりませんで、すぐまたデジカメを向けたくなるような出会いが待っていました^^ やっぱり、暖かくなってくると、生き物が活発に動くようになりますので、こういう趣味の人たちには、待ちに待った季節が来たと言っていいのではないでしょうかね^^   水路沿いにイヌガラシの黄色い花が咲いてお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ベニシジミ・ナナホシテントウなど ~ 鶴見川・日吉地区 (H28.04.22)・その1 ~

  今回は一昨日、散策してきた鶴見川・日吉地区です^^ 久しぶりだなと思ったら、今年の1月以来3か月ぶりだったようです^^; 当日は雲の多い天気で、多少陽も射したという程度でしたが、上着なしで充分な気温でした^^ 現地到着は午後1時半すぎでした^^   樽綱橋の左岸に着いて、河川敷を下り始めると、まずヘラオオバコが見つかりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ノヂシャ ~ 鶴見川・師岡地区 (H28.04.05)・その5 ~

  今日は薄曇りの天気でしたが、暖かくなりましたねぇ^^ 完全に春本番でしょうか^^ 真冬用のジャンパーはさすがに洗濯してタンスにしまっても大丈夫かもですね^^ 今回は、4月5日の鶴見川河川敷の完結編です^^ ゲートボール場のところの花壇の続きで、こちらからです^^   プリムラ・ジュリアンです^^ すでにキレイに咲いていたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ハゴロモジャスミン・ヒメギスなど ~ 鶴見川・師岡地区 (H28.04.05)・その4 ~

  今回は、4月5日に訪れた鶴見川河川敷の4回目です^^ 大綱橋の上流側へ進むと、そのすぐ川上の東急鉄橋の向こうに黄色い帯が見えましたので、『あぁ、今年も植えたんだな^^』ということで、対岸から一枚撮影してみました^^ 例年だと、カブを植えているのですが、今年もそうでしょうかね^^ 50メートルくらいず~っと菜の花が咲いています^^ 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 カリン・ヒドリガモなど ~ 鶴見川・師岡地区 (H28.04.05)・その3 ~

  今日は朝から雨降りの一日でしたねぇ^^; 撮りためておいた画像があってよかったです^^ 今回は、前回の続き、鶴見川・河川敷の3回目です^^ 昨日は、大綱橋近辺の生き物の画像を貼ると寝ぼけたことを書いてしまいましたが、その手前のがまだ1回分くらい残っていましたので、そちらにします^^; 申し訳ないです^^;   ドッグランの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 シロツメクサ・ハルジオンなど ~ 鶴見川・師岡地区 (H28.04.05)・その2 ~

  今回は、昨日訪れた鶴見川の河川敷の2回目です^^ 新幹線鉄橋をくぐってその上流側へ出ると、その先は鶴見川樽町公園になっていますが、昨日は平日だったため、それほど利用している人も多くなかったですので、わりと鳥たちが集まっていました^^ その中から、スズメさんを貼りたいと思います^^ ピントが杭に行っちゃってますけど、そこはご容赦願いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ハナウド・オニグルミ ~ 鶴見川・師岡地区 (H28.04.05)・その1 ~

  今日もまたどんより曇った一日でした uu しかも、昨日に比べると寒かったですね^^; 明日のほうが天気がよさそうですが、内職との折り合いが難しそうですので、曇天に観察散歩に出撃しました^^ 現地到着はいつも通りの午後1時過ぎでした^^ 樽綱橋・右岸の桜並木も満開でしたよ^^ 明日あたり、お花見に最適じゃないかなと思います^^ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 チチコグサモドキ ~ 鶴見川・駒岡地区 (H28.03.12)・その3 ~

  今回は、3月12日に回った鶴見川河川敷の3回目、完結編です^^ 今日も予報通り、天気が悪いですね^^; といいますか、この日もどんより曇って冬並みに寒く、ネタ拾いに難儀しました^^; そんな中、地味な草が生えているのを大曲広場周辺で見つけました^^ ネタがないときはどんな生き物でもありがたいものです^^;   チチコグサモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察種 ハマダイコン ~ 鶴見川・駒岡地区 (H28.03.12)・その2 ~

  今回は、昨日 訪れた鶴見川の河川敷の2回目です^^ 鷹野人道橋の下をくぐって、その下流へ足を延ばすと、遠目でも目立つ花が視野に飛び込んできました^^ ありがたく撮影しましたが、やっぱりちょっと寒さで花がしおれていますね^^; 特にセイヨウアブラナに元気がありません^^;   ツルニチニチソウは、寒さに強いのか、パリッと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 シバザクラ ~ 鶴見川・駒岡地区 (H28.03.12)・その1 ~

  今日も曇って寒かったですが、鶴見川まで生き物観察に行ってきました^^; そこそこ花も咲いていたんですが、ここ何日か気温が低いせいでしょうかね、ちょっとしおれた感じで、花が下を向いているものが多くて、撮影しづらかったです^^; 樽綱橋の右岸に到着し、生き物探しを始めたのが午後1時すぎでした^^ 風が吹いてくると耳が冷たくて痛くなるほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ~ 鶴見川・河口 (H28.02.23)・その4 ~

  今回は2月23日の鶴見川河口の4回目、完結編です^^ 臨港鶴見川橋から潮見橋までの右岸の土手上の植え込みには、昨日ご紹介したオランダミミナグサの他にもいろいろ花が咲いておりましたので、そこでもう少しネタを仕入れさせてもらいました^^ トップバッターは、こちらの草花です^^   トキワハゼですね^^ 花期の長い草花ですが、久…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ~ 鶴見川・河口 (H28.02.23)・その3 ~

  今回も2月23日に回った鶴見川河口です^^ 3回目です^^ JR鶴見線鉄橋の下流で、スズガモに出会ったあと、船泊めの鉄杭の上にオオセグロカモメが休んでいるのを見つけて、撮影しました^^ この日も5羽前後、その近辺で見られました^^ ここ数年の間にここでも越冬するようになったのかもしれないですね^^   上のオオセグロは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ~ 鶴見川・河口 (H28.02.23)・その2 ~

  今回も2月23日に訪れた鶴見川河口の様子です^^ 臨港鶴見川橋の下流を下っているうちに、曇っていた空が明るくなり、陽射しの温もりが感じられるようになりました^^ 寒かったですので、ありがたかったです^^ 川縁の柵に並んでいたユリカモメたちを愛でながらさらに下っていくと、土手斜面の植え込みに小さな黄色い花が見られました^^ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ~ 鶴見川・河口 (H28.02.23)・その1 ~

  昨日、親父に頼まれていた確定申告の書類を提出しに鶴見の税務署を訪れました^^ その帰り道に、鶴見川河口を歩いてきましたので、今回から数回にわたり、その様子をお伝えしたいと思います^^ 潮鶴橋の左岸に到着したのは、午後1時半すぎでした^^ この頃まだ曇っていて寒かったです^^; 左岸を下ると午後には逆光になるうえ、水面までが右岸より遠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ~ 鶴見川・綱島東地区 (H28.02.13)・その4 ~

  今回は2月13日の完結編です^^ 昨日ご紹介したハナニラのほかに、大綱橋の土手上の花壇には、何種類か花が植わっていましたので、それを撮影したのですが、強風のせいでパンジーの花びらがなびいてしまって大方傷んでおり、どれを写そうかと迷ってしまいましたよ^^;   上から、パンジー、ノースポール、フレンチラベンダーですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ~ 鶴見川・綱島東地区 (H28.02.13)・その3 ~

  2月13日の3回目です^^ 大綱橋のあたりでウロウロして、ほかにも何かいないかと辺りを見渡していると、2種類の生き物が目に入りましたので、早速、撮影してみました^^ しっかし、遠すぎて、とてもちゃんと写っているとは思えなかったですが、やはりこのような結果に^^;   白い羽が出て繁殖羽になったカワウさんです^^; ところに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ~ 鶴見川・綱島東地区 (H28.02.13)・その2 ~

  昨日2月13日の続きです^^ 実はここを観察地に選ぶのは少々迷いがありました^^; もしかして何にもいないんじゃないかと危惧していて、対岸の師岡地区のほうが手堅いんじゃないかと^^; でも、実際、歩いてみたら杞憂でした^^ わりと色々な生き物が迎えてくれました^^   上は解説がないと何だかわからないですね^^; カワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ~ 鶴見川・綱島東地区 (H28.02.13)・その1 ~

  今日は昨日までの寒さはどこへやらで、暖かく風の強い一日となりました^^; 昨日まで真冬用のジャンパーの下にフリースを着込んでいましたのに、今日は初冬用のジャンパー1枚でも暑くて、前を開けて散歩しました^^; 極端ですねぇ^^; 樽綱橋・左岸に到着したのは午後1時半ころでした^^   土手斜面を内側へ降りて、すぐのあたり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ~ 鶴見川河口 (H28.01.26)・その5 ~

  先日の1月26日の観察散歩の続きです^^ 鶴見大橋 上流の右岸のどん詰まりから観察 開始地点の潮鶴橋まで戻りながら生き物を探していきます^^ しかし風向きでも変わったのでしょうかね、急に吹いてくる風が冷たくなってきました^^; 用事を済ませてからここに行ったもので、少しいつもより時刻が遅く、日が傾き始めたこともあったかもしれないです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観察録 ~ 鶴見川河口 (H28.01.26)・その4 ~

  今回も1月26日の続きです^^ 鶴見大橋で対岸に渡れれば一番良いのですが、直接には道がありませんで、工場地帯の中を非常に大周りになりますので、臨港鶴見川橋まで引き返して、対岸に渡りました^^ すると一度めに通りかかったときにはいなかった鳥さんが臨港鶴見川橋の街灯の上で休んでおりました^^   鶴見川河口でも普通に見られるセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more