=ウラナミシジミ、キゴシジガバチ、など5種=

uranamishijimi-20190914.jpg
「ウラナミシジミ」
 
tsumagurohyoumon-20190914.jpg
「ツマグロヒョウモン・オス」
 
kigoshijigabachi-20190914.jpg
「キゴシジガバチ」
 
撮影地 : 獅子ヶ谷 市民の森 ・ 西谷の展望台 周辺
 
撮影日 : 2019年9月14日
 


  今朝は、起床して間もなく、閃輝暗点

 からの偏頭痛で、最悪の立ち上がりでした uu;

 今もまだ頭や首が重たい感じで、下を向くと

 ズキズキします uu; ここ数年、痛みが若い

 頃に比べるとだいぶ軽減されていて、助かって

 いましたが、今日はちと強烈でした uu; 波が

 あるようです uu; 今日は日曜日で、自宅待機

 しておりますので、在庫から何種か貼りたいと

 思います^^ まずは昨日 撮った3種から^^

 1枚目、秋のチョウチョ、ウラナミシジミ^^

 今年も南から北上してきました^^ 同じく

 南からやってくるウスバキトンボともども、

 当地に定着する日はやってくるのか、興味が

 あります^^ 2枚目、彩り用にツマグロ

 ヒョウモンのオスです^^ 3枚目、今季初

 観察でしたキゴシジガバチ^^ 訪花もして

 くれましたが、あいにく黄色い細い腰が翅に

 隠れてしまいましたので、渋い葉っぱの上の

 画像をご覧いただきました^^; 外来種の

 アメリカジガバチは細い腰が黒いです^^


yaeyamabuki-20190912.jpg
「ヤエヤマブキ」
 
撮影地 : 菊名桜山公園
 
撮影日 : 2019年9月12日
 
hakusekrei-20190905.jpg
「ハクセキレイ・オス・換羽中」
 
撮影地 : 師岡 沼上耕地 第2公園
 
撮影日 : 2019年9月5日


12日に、菊名桜山公園で、花を一杯

 撮ってきたから在庫には当分 困らないと安心

 していたものの、今日 貼ろうと思って、確認

 してみましたら「何じゃ、こりゃ~~ ゜゜;」

 的な失敗画像が次から次へと出てきまして、

 結局ヤエヤマブキしか残らなかったという

 体たらく uu 仕方がないんで、馬場花木園に

 でも出かけて、また在庫を補充してきましょう

 かね^^; う、ゲホゲホと咳が uu; 頭に

 痛みが響くんで咳したくないんですけど uu;

 もう1枚は、撮った前日にハクセキレイ画像を

 貼った関係で、在庫入りしていたのがどっかに

 残ってたはずと掘り出してきたやつです^^

 セグロセキレイは、顔が黒くて、眉斑と喉が

 白いですが、本種は顔が白く、過眼線が黒い

 です^^ まぁ、これからの季節は背中が

 灰色ですので、間違えないと思います^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント