=マガモ(メス)、ニホンズイセン、オモトの実=

画像
 
画像
 
画像
 
撮影地 : 三ッ池公園
 
撮影日 : 2018年1月2日


今朝の冷え込みは、かなりのものでしたが、

 昼前後になると、風がありますのに寒さはそれほど

 こたえなくなり、天気予報のとおり、峠を越えた感が

 ありました^^ 梅のない師岡梅の丘公園へ出かけて、

 林縁を歩いていたところ、突然 頭上で、「ゲレレレ!」と

 アオゲラが鳴いて飛び去りました^^; いや~、びっくり

 しました^^; まったく気づいておりませんで、一瞬 肝を

 冷やしましたが、おそらくアオゲラのほうも私に気づくのが

 遅れたんでしょうね^^; しかし、間近で聞くとアオゲラの声は

 一段とデカいですね^^; サイレンみたい^^; 以前、頭上の

 低いところへ飛んできたアオサギが私を追い越し際に

 「ギャアッ!」と鋭い声で鳴いて、思わず首をすくめたときの

 ことを思い出しました^^; あれは鶴見川の亀甲橋のあたり

 でしたねぇ^^ もうずいぶん行ってないですので、懐かしい

 です^^ ↑1枚目、おやつタイムが始まり、一緒にいた

 カルガモたちとともに会場へ急ぐマガモのメスです^^ 去年まで

 5,6羽で渡ってきていましたが、今年は1羽なんでしょうかuu

 2枚目、ニホンズイセンです^^ もう何回目だろ?^^; 3枚目、

 オモトの実です^^ 今でこそ普通の園芸植物ですが、江戸時代には

 オモトの一大ブームが巻き起こって、ものすごい高値で取引される

 変わり種もあったそうです^^


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック