観察録 ~ 新羽丘陵公園 (H25.06.17) ~

 
  植物 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 シロツメクサ カタバミ ネジバナ ドクダミ イヌムギ アオスズメノカタビラ ナンテン

 アオカモジグサ オオミミナグサ オニタビラコ ハルジオン ヒメジョオン トキワハゼ

 ツユクサ ブタナ オオアワガエリ ビヨウヤナギ セイヨウアジサイ ニワゼキショウ

 ホタルブクロ ヤマモモ ツメクサ ザクロ アカバナユウゲショウ シマスズメノヒエ

 コマツヨイグサ ウズアジサイ アイノコヒルガオ オオニワゼキショウ ハキダメギク

 キュウリグサ ハハコグサ ムラサキカタバミ タチチチコグサ

  昆虫 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 コフキゾウムシ ショウリョウバッタ ベニシジミ ホタルガ モンキチョウ ヤマトシジミ

 キタキチョウ セマダラコガネ オオヨコバイ アカサシガメ ナミアゲハ キマダラセセリ

 コアオハナムグリ ヒシバッタ クルマバッタモドキ シロジマエダシャク ウスバキトンボ

  ヒナバッタ ナミヒカゲ

  鳥他 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ハシブトガラス ヒヨドリ シジュウカラ カワラヒワ ウグイス イワツバメ コジュケイ

 メジロ ムクドリ キジバト ガビチョウ


<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

                                                           
 日付 : 平成 25年 ( 西暦 2013年 ) 6月 17日 月曜日

 時間 : 1時間 ちょっと ( 11:25 ~ 12:37 )

 場所 : 新羽丘陵公園

 備考 : 今日は、雲が 多かった ですが、陽射しも あり、かなり 暑く なりました ^^; ホントに、

      あと ひと月 待ってと 言いたい ですね ^^; 今回は、ホタルガ、クルマバッタモドキ、

      ウスバキトンボ、ウズアジサイを 今季 初観察 しました ^^ クルマバッタモドキは まだ

      体長 2センチ ほどの 幼虫 でしたが、草むらで 元気に ピンピン 跳ねて いました ^^

      それから、オオアワガエリと シロジマエダシャク という 2種類の 生き物が 当ブログ

      初登場 です ^^ オオアワガエリは、丈が 70センチ 前後 ある 大きな 草で、ヒョロッと

      直立した 茎の先に 細い ガマ みたいな 穂を 出して おりました ^^ ユーラシア大陸

      原産の 帰化植物だ そうです ^^ シロジマエダシャクは、横幅 4センチ ほど、白地に

      黒い斑が 散在し、体上面と 翅の 後端が 黄色い です ^^ このテの ガも 結構 種類が

      多いです ので、種名までは ムリかと 思ったの ですが、何とか 見当が ついて よかった

      です ^^ ヤマモモは、実が たくさん なって おりました ので、ひと粒 いただいて

      みました ^^; 初めて 食べたの ですが、甘酸っぱくて 結構 おいしかった です ^^

      でも、ちょっと 種が 大きくて 食べられる ところが 少なかった です ^^; では、また ^^
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック