観察種 = ウツボグサ =

画像

                    平成 25年 5月 28日、馬場花木園

  和  名 : ウツボグサ ( 靫草 )

 名の由来 : 弓矢を 入れる 円筒形の 筒を 『 ウツボ 』 という そうで、それに 花穂が 似ている

         ところからの ネーミングだ とか ^^

  学  名 : Prunella vulgaris ssp. asiatica

  別  名 :

  分  類 : シソ目 シソ科 ウツボグサ属

  草  丈 : 20センチ 前後

 花の特徴 : 径 1センチ ほどの 唇形花で、茎の先に 5センチ 前後の 円筒形の 穂が 出ます ^^

         花色は 紫です ^^

  花  期 : 6~7月頃

 葉の特徴 : しずく型っぽくて、長さ 5センチ 前後、対生です ^^

 観察頻度 : 馬場花木園に 植えられている もの のみ 把握して おります ^^;

 生息場所 : 公園の花壇。 自生は 道端、草地

  分  布 : ほぼ 日本全国

  備  考 : プルネラ ( 未観察 ) は、花穂が 3センチ ほどで 短い そうです ^^ タテヤマ

         ウツボグサは、葉柄が ほぼ ない そうです ^^ ミヤマウツボグサは、本種に ある

         出走枝が ない そうです ^^ どれも 未観察 です ^^;
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック